いい仕事をするならばコピー機のリースから考えよう
2020年9月30日

コピー機のレンタルにはどんなメリットがあるのか

これから起業する方の中には、オフィスや店舗にコピー機の導入を検討しているケースがあるかもしれません。コピー機の中にはFAXやプリンターあるいはスキャンなど、多機能な複合機もあるので、一台あれば業務効率もグッとアップするはずです。ただし起業した最初の頃はなかなか資金に余裕が無く、できるだけコストを抑えたい経営者や起業家の方もいるのではないでしょうか。確かに新品のコピー機になると、1台10万円以上になる機種も珍しくありません。

また中古の製品にすると、性能や機能あるいは品質が落ちることもあるため、作業効率の低下や故障などによって、結果的に業務に支障をきたすことも考えられます。そこでおすすめするのが、レンタルを利用することです。費用はあらかじめ契約した期間の分だけで済むため、起業の初期投資を少なく済ませたい方には最適。しかも幅広く多種多様な機種の中から、会社や店舗のニーズに見合った製品を選ぶことができます。

もちろん多機能な最新鋭の複合機であっても、レンタルであれば費用を低く抑えながら、使用し続けることが可能です。その上、保守料金とセットになっているケースがほとんどなので、余計な維持管理費がかからないのも、レンタルの見逃せないメリットと言えるでしょう。資金に余裕のない起業したばかりの時期をレンタルで乗り切り、売上に比較的余裕が出始めたら、新品のコピー機を購入するというのも、ひとつの手段かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です